3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

自宅にシェフが出張する「無料試食相談会」 函館の結婚式場がコロナ対策で

結婚式場のシェフが食材を持ち込み目の前で披露宴の料理を作る

結婚式場のシェフが食材を持ち込み目の前で披露宴の料理を作る

  •  
  •  

 結婚式場「センティール・ラ・セゾン函館山」(函館市元町)がこのほど、新型コロナウイルス感染症の影響で結婚式の準備を進めるのが難しいと感じているカップルなどに向けた新たな取り組みとして、「おうちでシェフ付き無料試食相談会」を始めた。

 この相談会は、同式場のスタッフとシェフがカップルの自宅を訪ねる出張相談会。プランの相談と、シェフがその場で作る同式場自慢の料理の試食が一度にできる。

[広告]

 コロナ禍の影響で外出をためらう人やまとまった時間が取れない人、子どもがいて外出できない人などのためにウエディングコンシェルジュのみが自宅を訪ねる出張相談会は以前から実施していたが、「参加者をもてなす重要な要素である料理を自宅でも試食してほしい」と実施を決めた。シェフと直接、話をすることもできる。

 訪問するスタッフの健康管理やマスクの着用、説明時に使用するタブレットの消毒などの感染防止対策を徹底することに加え、訪問時に食材を冷蔵車で運ぶなど衛生には細心の注意を払う。

 「コロナ禍が落ち着いてから挙式したいが、写真だけは先に撮っておきたい」と希望するカップル向けの新プラン「前撮り+アフターウエディングプラン」も発売。前撮りと挙式を別々に行う場合、通常は最低でも50~60万円ほどかかるが、同プランは28万6,000円で販売する。挙式の日取りがまだ決まっていなくても利用できる。

 担当者は「結婚式はお世話になった人々への感謝を伝える素晴らしい機会なので、コロナだからといって諦めないで、と伝えたい。新郎新婦が少しでも前向きに準備を進められるよう、式場としてできることをやっていきたい」と話す。

Stay at Home