見る・遊ぶ

函館港緑の島で「黒船サーカス」 令和の新たな船出

ステージショーを楽しむ子どもたち

ステージショーを楽しむ子どもたち

  •  
  •  

 函館港緑の島(函館市大町)で7月20日・21日、「黒船サーカス2019」が開催された。

黒船サーカス2019 巨大なスライダー

 同イベントは2009年、「若者の夢を応援したい」「道南を元気にしたい」という思いから始まった道南函館黒船。昔見たサーカスのように、親子3世代が「共に笑い、驚き、感動し、楽しむ」野外フェスを目指している。

[広告]

 今年はエリアを拡大し、フリーマーケットや道南エリアの人気飲食店も多く出店している。

 アドベンチャーランドでは高さ16メートルのスライダーをはじめ、エアータイムランなどが有料で楽しめるようにした。イベントステージではキャラクターショー、歌うまグランプリ、ダンスコンテストなどが行われた。

 函館に住んで80年以上という女性は、「初めて来たけど、港の風も気持ち良く、いろいろあるから孫と一緒に遊ぶよ」と楽しんでいた。

  • はてなブックマークに追加