見る・遊ぶ 学ぶ・知る

「函館マリンフェス」今年も開催 海を学びながら家族で楽しむ

海藻万華鏡づくりを体験する様子

海藻万華鏡づくりを体験する様子

  •  
  •  

 「海」をテーマに多彩なプログラムを用意する「函館マリンフェスティバル2019」が7月20日・21日、港に面したマリンサイエンスの研究施設「函館市国際水産・海洋総合研究センター」(函館市天町)で開催された。

タッチプールで遊ぶ子供たち

 20日は色とりどりの海藻を使ってオリジナルの万華鏡を作る「海藻万華鏡づくり」など、翌21日は「親子イカ釣り体験&料理教室」などを展開。「万華鏡づくり」では参加者から「きれいでおいしそう」などの声が聞かれた。

[広告]

 屋内会場では、「海」をテーマにものづくりが体験できる企画として、「はこだてクラフトマーケット」「海を学ぶものづくり体験ブース」などを展開した。

 屋外会場の「タッチプール」では海の生き物に触れて遊ぶことができ、今回初めて来場したという家族は、「怖がって最初は触れられなかったが、触れてから夢中で遊んでいた」と話していた。

  • はてなブックマークに追加