買う

函館空港に「ロイズ」専門店 道南エリアで初

他の土産店では見られない焼き菓子なども取り扱う「ロイズ」専門店

他の土産店では見られない焼き菓子なども取り扱う「ロイズ」専門店

  •  
  •  

 函館空港の国内線旅客ターミナルビル2階に「ROYCE'(ロイズ)函館空港店」が8月30日、オープンした。「ロイズ」の専門店が道南に出店するのは初。

 「北海道の地で本場・ヨーロッパに負けないチョコレートを作りたい」として創業した「ロイズ」は今年で35周年を迎える。今回の出店の母体である「JALUXエアポート」は創業間もない頃から「ロイズ」の卸業などを行うなど、関係が深い。JALUXエアポート北海道エリア支店長の竹内一夫さんは「これまで函館エリアには『ロイズ』の店舗がなかった。函館空港は市内からも近く、観光客だけでなく市民の方々も訪れやすい場所だと思い、出店を決めた」と話す。

[広告]

 店内には、生チョコレートやポテトチップチョコレートなどといった定番商品のほかに函館の夜景がプリントされた函館オリジナルパッケージの商品も並ぶ。他の土産店にはないものとして、焼き菓子も販売。札幌では「ロイズ」の焼き菓子を季節の贈答品や香典返しなどに用いられるという。

 竹内さんは「『ロイズ』独特のクオリティーの高さを損ねないように、でもお求めやすいような店舗設計とした。クリスマスやバレンタインなど、季節の限定品も登場する予定なので、地元の方にも訪れていただきたい」と話す。

 営業時間は8時~最終便登場案内。

  • はてなブックマークに追加