食べる

イオン上磯店に道南初の「コメダ珈琲店」 年明けには函館市内にも

開店を翌日に控えた店舗外観

開店を翌日に控えた店舗外観

  •  
  •  

 イオン上磯店(北斗市七重浜)に12月20日、道南初出店となる「コメダ珈琲店」がオープンした。年明けには函館市内、金森倉庫近くにも出店を予定している(開店日未定)。

 デニッシュにソフトクリームを載せた「シロノワール」で知られる同店は1968(昭和43)年、名古屋市内で開業。今年6月に青森への出店を果たし、47都道府県を制覇した。

[広告]

 北海道へは2016年、札幌市内に初上陸。他に江別市、苫小牧市へ出店し、今回のイオン上磯店は11店舗目。コメダ広報部担当者は「道南エリアについては地元からの要望も多く、コメダとしても念願の出店」とコメント。道南3店舗目も検討中とのことだが、具体的な場所は未定という。

 コメダ利用客の平均年齢は日本の平均年齢とほぼ同じで、今回の出店に際しても「お子さまからお年寄りまで幅広い人に楽しんでもらえるよう、経営理念でもある『くつろぐ、いちばんいいところ』を磨いていく」としている。

 営業時間は7時~23時(今月20日~22日は短縮営業のため18時まで)。