食べる

「はこだて恋いちご洋菓子店」が1周年 記念で特別セット販売も

オープン1周年を記念して発売した「特別セット」は人気のプリン3種の詰め合わせ

オープン1周年を記念して発売した「特別セット」は人気のプリン3種の詰め合わせ

  • 0

  •  

 イチゴスイーツ専門店「はこだて恋いちご洋菓子店」(函館市末広町)が12月13日で1周年を迎えた。これを記念し、特別セット商品を販売するほか期間限定メニューを提供している。

店内では12月25日までの期間限定で「クリスマスプレート」を提供する

 同店は、函館市内で自社栽培したイチゴと函館産の牛乳を使ったプリンやその他スイーツを販売する専門店。食用として一般的に流通しているイチゴは7割ほど色付いた時点で収穫されるが、同店は「完熟して真っ赤になった、一番おいしい状態のイチゴで作るスイーツを食べてほしい」との考えから、真っ赤に完熟して糖度が上がるまで待つ。

[広告]

 収穫したイチゴは素早く店に運び、店内の工房でスタッフの手作りによってプリンやスイーツに仕上げる。同店の担当者は「最もおいしい食感と味を追求するため、北海道産の牛乳と合わせて100回以上の試行錯誤を積み重ねた結果、ほかでは味わえない濃厚でなめらかなプリンが完成した」と胸を張る。

 特別商品の「1周年記念特別セット」は、人気のプリン3種の詰め合わせ。「イチゴの酸味とミルクの甘さが絶妙に合う」という「いちごミルクぷりん」2個、完熟イチゴの甘みを引き出したジュレを函館牛乳のプリンに載せた「いちごぷりん」2個、卵を使わずに仕上げたプリンにはこだて恋いちごの濃厚なソースを合わせた「ブランマンジェ」2個の計6個のセットで、価格は3,240円。店頭販売に加え、通信販売も行う。

 店内のカフェスペースでは今月25日までの期間限定で、1周年記念メニュー「クリスマスプレート」を提供する。人気の「ぷりん」をメーンにしたプレートで、はこだて恋いちごと生クリームで周りを飾り付け、ピスタチオクリームでクリスマスツリーをイメージした。単品=880円、ドリンクセット=1,320円。

 2年目に向け、同店担当者は「函館を印象付ける新しいブランドと体験を提供し、イチゴスイーツを通して函館を盛り上げていきたい。スイーツ以外でもはこだて恋いちごの良さを伝えられるような、さらなる新商品の開発にも取り組んでいきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~18時。