食べる 見る・遊ぶ

元町公園などで「はこだて国際民族芸術祭」 アーティスト100人が集結

大勢の観客の中で盛り上がるステージ(事務局提供)

大勢の観客の中で盛り上がるステージ(事務局提供)

  •  
  •  

 「はこだて国際民俗芸術祭」が8月5日~11日の7日間にわたり開催される。アメリカやロシア、アルゼンチン・スロバキアなど世界中のアーティスト約100人が元町公園(函館市元町)に集結する。

 今年で12回目となる同イベント。昨年の延べ観客数は約3万人と人気を集める。元町公園とその周辺にある伝統的建造物群が民俗芸能や、さまざまなジャンルの世界が出合う場所にふさわしいと、この地で開催されることになったという。

[広告]

 期間中、音楽やダンス・大道芸などが披露され、アーティストと観客との交流もある参加型フェスティバル。アーティストは海外だけではなく日本各地からも参加する。フードと雑貨を販売する「もぐもぐフェスティバル」も同時開催。市内の人気店や世界各国のブースが並ぶ。

 元町公園会場には入場パスが必要。5日~8日=1,000円、金曜・土曜・日曜は2,000円。市民スポンサーパスとして7日間有効のパスを4,000円で販売する(999枚限定)。

  • はてなブックマークに追加