見る・遊ぶ

はこだてグリーンプラザで「はこだて夜祭り」 閉店した「星龍軒」が限定復活

昨年の様子。祭り櫓には盆踊りを踊る人の姿も

昨年の様子。祭り櫓には盆踊りを踊る人の姿も

  •  
  •  

 「はこだて夜祭り」が8月12日~14日、はこだてグリーンプラザ(函館市松風町)で開催される。

 昨年の来場者数は3日間で延べ6000人。今年は昨年閉店した人気ラーメン店「 星龍軒」が1日150食限定で出店する。主催する函館市経済部商業振興課の担当者は「『夜祭り』は外国人観光客が函館で夜に楽しめる場が少ないという現状から、夜間のにぎわい創出につなげることを目的として実施。外国人観光客は地元の人でにぎわう場所に集まることから、有名な『星龍軒』が復活すれば地元の人が来てくれると思い、出店を依頼した」と話す。

[広告]

 会場では、祭り櫓を囲んで「函館港おどり」「函館いか踊り」などを踊れるほか、浴衣のレンタルも行う。縁日コーナーには日本酒の飲み比べブースや抹茶たて体験ブースも。担当者は「昨年に続いて2度目の開催となる『夜祭り』だが、今年初の試みは日本酒の飲み比べ体験や外国人向けにアップテンポな曲を取り入れた盆踊りなどがある。イベントを通じて多くの外国人観光客や地元の住民が函館駅前・大門地区を回遊し、夜間の経済活動の活性化につながるよう盛り上げたい」と意気込む。

 開場時間は17時~21時。入場無料。浴衣のレンタルは1人90分500円(着付けも含む)。

  • はてなブックマークに追加