買う

函館駅前「ハコビバ」で1月3日から「新春お得企画」 福袋や限定商品も

2019年12月にオープンしたハコビバ

2019年12月にオープンしたハコビバ

  • 62

  •  

 函館駅前の商業施設「ハコビバ」(函館市若松町)が1月3日から、初売り企画を実施する。

 2019年12月にオープンしたハコビバは、昨年末に開業1周年を迎えたばかり。今回は「福いっぱい新春のお得企画」と銘打ち、施設内21店でそれぞれ異なる企画を実施する。このうち「宮原かまぼこ」は、2,000円相当の「かまぼこ福袋」を30個限定で1,080円で販売。タピオカドリンクなどを販売する「teaser」も、8,000円相当のオリジナル商品福袋を10個限定で3,000円で販売する。「油そばかたぶら」は、次回使える油そば並盛り無料券先着50人に進呈する。

[広告]

 このほか、買い物した人への先着プレゼントやクーポンの配布、限定商品の販売、割引販売など、店ごとに異なる企画を施設内21店で行う。一部の店は4日から営業する。各店の企画の詳細な内容は「ハコビバ新春のお得企画」特設サイトで確認できる。

 同施設の広報担当者は「新春はお得がいっぱいあるので、まだお越しになったことがない地域の皆さまも、この機会に来ていただければ。数量は限定なのでぜひお早めに」と呼び掛ける。