暮らす・働く

函館市が「成人祭」代替企画 新成人フォトコンテストや記念映像配信など

函館市成人祭サイトから、新成人へのお祝いメッセージを記入する用紙のテンプレートがダウンロードできる

函館市成人祭サイトから、新成人へのお祝いメッセージを記入する用紙のテンプレートがダウンロードできる

  • 35

  •  

 函館市と市教育委員会は12月14日、中止を決めた第73回函館市成人祭の代替行事として、新成人フォトコンテストや記念映像の配信などの記念企画を行うと発表した。

「新成人お祝い企画」ポスター

 函館市成人祭(成人式)は2021年1月11日に予定されていたが、新型コロナウイルス拡大の影響を受け、市と市教委は11月25日に中止を発表。その直後から、「成人のお祝いは一生に一度の行事なので、新成人には思い出に残る成人の日を迎えてほしい」と、成人祭祝賀行事実行委員会とNCV函館センターを加えた4者で、別の方法で新成人を祝う方法を模索してきた。

[広告]

 企画のメーンとなる新成人フォトコンテストは、現在の新成人を撮影した写真や動画に「#函館市新成人2021」のハッシュタグを付けてインスタグラムに投稿する企画。祝賀行事実行委が審査し、優秀な作品やユニークな作品にアマゾンギフト券などの賞品を贈る。

 2000(平成12)年4月2日から2001(平成13)年4月1日までに生まれた新成人が対象で、振り袖や着物などを着た写真に限らず、新成人が写った写真や動画なら審査対象になる。家族や友人などと一緒に写った写真でも良く、本人の承諾を得ていれば親や友人など新成人以外の人が投稿してもいい。募集期間は2021年1月12日まで。寄せられた写真と動画の一部は、NCVのテレビ放送とユーチューブチャンネルで放送・配信する。市教委の担当者は「新成人の皆さんには、ぜひフォトコンテストなどの企画に参加いただき、成人のお祝いを思い出に残してほしい」と話す。

 NCVではこのほか、函館の歴史を新成人が歩んできた20年と共に振り返る記念映像「函館のあゆみ」、新成人が小中学生のころに取材した過去の映像を再編集した特別番組「あの頃の僕たち」、函館市長からの祝辞などの映像を12月21日以降順次、ユーチューブで配信。一部はテレビでも放映する。

 全市で新成人を祝うムードを盛り上げるため、新成人への祝福の気持ちやエールなど「お祝いの言葉」を自由に記入できる用紙も制作。一般家庭や企業・店などの目立つ場所に掲出するように呼び掛ける。用紙は公共施設で配布するほか、函館市成人祭サイトからダウンロードできる。同サイトでは、「新成人おめでとう」と書いた貼り紙もダウンロードできる。

 親や一般市民などから新成人への祝辞やメッセージに「#函館市新成人2021お祝いメッセージ」のハッシュタグを付けてツイッターやインスタグラムに投稿する企画も実施。市教委は「函館に帰省できず、遠く離れた場所にいる新成人にも届くよう、お祝いの文章や写真にハッシュタグを付けてSNSに投稿していただければ」と協力を呼び掛ける。