見る・遊ぶ

新幹線と道南いさりび鉄道で函館目指す「妄想旅」、BS日テレで放送へ

新幹線から道南いさりび鉄道に乗り換えて函館を目指す列車の旅が番組のテーマ

新幹線から道南いさりび鉄道に乗り換えて函館を目指す列車の旅が番組のテーマ

  • 123

  •  

 BS日テレが2月8日、鉄道をテーマとした旅番組「友近・礼二の妄想トレイン」内で道南いさりび鉄道を特集した「北海道・道南いさりび鉄道で行く津軽海峡冬景色の旅」を放送する。

友近さん・中川家礼二さんをはじめとする鉄道と旅が好きな芸能人が妄想の旅を繰り広げる

 鉄道好き・旅好きの芸能人が集まり、時刻表を眺めながら理想の旅を妄想で作り上げる「新感覚」の旅番組。スタジオで練り上げたプラン通りに旅に出たらどうなるのかを、カメラを手にした番組スタッフが現地を訪ねて体験する。レギュラー出演者の友近さん、中川家礼二さんをはじめとする出演者が、その映像をスタジオで見ながらトークを繰り広げる。

[広告]

 今回は「妄想旅」の目的地を函館に定め、東京駅から東北・北海道新幹線H5系「はやぶさ」に乗車。青函トンネルを通って北海道に上陸した後、列車を乗り継いで函館を目指す。大沼公園(七飯町大沼)での氷上ワカサギ釣りや、函館と木古内を結ぶローカル鉄道・道南いさりび鉄道の車窓から津軽海峡の絶景を眺めるプランも盛り込んだ。旅のゴールは、朝食日本一に選ばれたこともある「ラビスタ函館ベイ」での1泊。

 演歌歌手の香西かおりさん、徳永ゆうきさんの2人がスタジオゲストとして妄想旅に参加。列車から見える冬景色に合わせ、徳永さんが「津軽海峡冬景色」を披露する場面も。香西さんは「(実際に)行った感満載で楽しめた。普段はそこまで列車を細かく眺めたり、説明を聞いたりしないので、いろんな発見があっておもしろかった」と収録の感想を述べたという。

 放送時間は21時~21時54分。